ブログ作成って時間がかかります ー いつかは「毎日更新!」

ブログ作成って時間がかかります ー いつかは「毎日更新!」

こんにちは。よぎふるです。

ブログ超初心者が勢いで立ち上げ今日も奮闘しております。

今回は立ち上げ時に出てきた課題であるブログ作成時間について考えます。

  1. ブログを書く時間の確保
  2. 作業が遅いから毎日更新なんてできそうもない

 

こんにちは。よぎふるです。自己発信しないと将来ボケちゃう!と漠然とした不安や危機感に駆られて、何...

 

記事を1つ仕上げるにも本当に時間がかかる・・・

実際にブログを作成してみて感じることです。

大した文字数も内容もないのに結構時間がかかります。字を打ち込むだけではないですものね。

  • ネタを考えて
  • いろいろ調べて
  • どういう流れにするかイメージして
  • とにかく書いてみて
  • どんな画像や装飾を入れようか
  • 何度も読み返したりレイアウト確認したり
  • まぁいいかと思えたら投稿する

思いのほかやることがあってびっくりです。

私の場合1日に捻出できそうな時間は平日で1時間~2時間くらい。

今はまだ手順すらおぼつかない状態なので、1記事書き上げるのに数日かかってしまいます。

 

毎日更新は必要か否か

始めたばかりの今の状態ではとても毎日更新はとても無理です。

憧れの「毎日更新」

諸先輩方のブログノウハウの記事を読むと

♪ 毎日更新する ♪

このキーワードが踊っています。

初心者から見たら夢のような話です。

何かを「毎日行う」って相当すごいことです。

普段日常生活で毎日欠かさずやっていることいえば、

  • 食事・水分補給
  • 排泄
  • 睡眠

くらいでしょ?無意識で行っているレベルですよね。

ブログ更新も「やらないとすっきりしない」と感じられると習慣化したということです。

「毎日更新する or しない」のメリット・デメリット

調べてみると毎日更新「する派」と「しない・やめた派」とあります。

それぞれのメリット・デメリットとして、

毎日更新する 毎日更新しない
メリット アクセス・収益アップ

スキルの向上

量が質に転化する

早く慣れる・習慣化

義務感・責任感が増す

サイトを認めてもらうために必要

記事の質を吟味できる

精神的に楽

 

デメリット 精神的負担(義務感・責任感から)

時間的制約

記事の内容が薄くなることがある

油断すると怠けてしまう

進化の速度が遅くなる

やっぱり「毎日更新」で得られることは多いですね。

更に読者側から見れば、

「好きなブログは毎日新しい記事を読みたい!」って思いますから、毎日更新は理想でしょう。

しかし、あまりに時間を気にしすぎて強迫観念に駆られながらのブログ運営は楽しくありません。

せっかく立ち上げたブログですからね。楽しんでできないと時間をかけているのにもったいないです。

今は少しゆっくりペースでも

  • ちゃんとブログのスキルを身につける
  • 作成のプロセスを楽しむ 

ことを念頭に取り組んでいきます。

千里の道も一歩から・・・

先ずは習うより慣れろ

もう、覚えが悪かったり要領を得ないのはしょうがありません。

今できることは

  • 毎日同じ時間に取り組む(ルーチン化させる)
  • PCも常時ONでいつでも机に向かえるようにする
  • 少しだけでも進める
  • 更新頻度が遅くても今はOKとする
  • 調べごとは前もって済ましておく
  • できる人と比べない
  • 完璧になんてできるわけないのでほどほどで公開する
  • やめない
  • 自分の心地よいペースでとにかく楽しむ!
  • 行く行くは「毎日更新!」

まとめ

1.ブログを書く時間の確保 

 帰宅後すぐと寝る前に1~2時間の作業をルーチン化する

 

2. 作業が遅いから毎日更新なんてできそうもない

「毎日更新」ではなく「毎日ブログ作成に関わる作業をする」に切り替える。
ブログ作成に慣れることが第一!先ずは自分のできるペースで最善を尽くす。

こんな感じでぼちぼちやっていきましょう。

 

では、ごきげんよう (^_^)/~

初心者ブログ奮闘記カテゴリの最新記事